構造解析について

解析画面解析画面

当社では、荷重の厳しい物、小型、薄型化が必要な物に関しまして、構造解析を実施いたしております。

構造解析をすることにより、荷重のかかり具合や、ひずみを事前に把握することができます。

どこが応力集中がおきるのか、破損する部分は無いのかなど、お客様に安全で安心なものをお出しすること、それが、当社の願いです。


■当社保有CAD■
・AUTOCAD LT 2002
・AUTOCAD MECANICAL
・SOLID WORKS
・CATIA
     など


お問い合わせはこちらから

当社は油圧・水圧を通じたエンジニア会社としてお客様をサポートし 油圧・水圧のバランスのとれた提案を行います。

そして!
油圧の配管、技術でお困りの方は問い合わせまでお声をおかけ下さい。
当社の技術がご相談をうけたまわります。

お問い合わせはこちらへ
↑クリックでメール、お電話、FAXなどでのお問い合わせ方法ご案内のページへとびます。
サブコンテンツ

このページの先頭へ

お問い合わせは   ココをクリックしてください。